すごろくレーシング

昔、F1を始めモータースポーツにハマっていた頃がありました。
F1以外もインディカー、ルマン、WGP(今のmotoGP)とかを延々と見てました。

もちろんレースゲームを作りたくてしょうがなく、どのあたりにゲーム性があるのか、
実況と解説の人の会話を聞きながら分析していました。

特に解説が名解説でおもしろい人だと、見所や駆け引きのポイントなどを説明してくれ、
自分にとってはそれがなによりの参考資料でした。

このアナログゲームは、
そんなモータースポーツのおもしろさのエッセンスを詰め込んでみたすごろくゲームです。

プリンター
紙とペン
コマ
電卓(あれば楽です)

があれば簡単に出来ます。
近日中にニコニコ動画にアップする予定です。

【ゲームタイトル】
すごろくレーシング

【1プレイ時間】
15分~60分

【ジャンル】
対戦型レーシングすごろく

【プレイ人数】
2人~4人(4人同時レースや、2対2タッグレースも可)

【対象年齢】
小数の計算と四捨五入が理解できるなら小学生低学年から可

【必要なもの】
プリンター、紙とペン、コマ、電卓(あれば楽です)

【概要】

対戦型の新感覚すごろくです。F1ベースの戦略と、重み付けされたジャンケンベースの戦術、両方においてライバルと競い合います。

ダウンロードページへ

 

 

 

About hajimeck

ポケットアーツの企画担当   シミュレーションゲーム、オープンワールドのゲームが好き。 たまにオープンワールドをオープンソースと言い間違える。
This entry was posted in すごろくレーシング, アナログゲーム. Bookmark the permalink.

Comments are closed.